スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春です

2012.03.14.10:25

寒い日は寒いから実感わきませんが、気がつけば春ですね。

春はゆるむ季節。

そして出てくる、出てくる

咳 鼻水 涙 かゆみ お腹もゆるくなったり だるくなったり 妙にハイになったり

出てるときは心地よくないですが、出したい出したいというのは、体の自然な欲求なのでしょう。


どうに出すか、どこまで出すか、それとも出さずにいるか

病気とのお付き合いって、結局その辺のことなんだと思います。


症状が出たときは、体が治す(戻す)方へ動きだしたんだと思います。
症状が出たとき病気になったわけではなくって、それまでの経過が表に出て、はじめて気づく。

中にあってなかなか表に出てこないのは、気づきにくい。治しにくい。重くなりがち。

それでも、治るときは多分順番に、表へ表へ出てきます。

外に出てくると、わかりやすいけど、心地よくはないから大変。

でも、病のもとみたいのは、やっとやっと表に出てきたわけだから、この際出したほうがいいのかも。
出すといっても、入ってたものの大きさや期間によって、相当苦しかったり長引いたり。

どう出すか、どこまで出すか、それとも出さないか、今後お付き合いの程度は人それぞれ。

ちまたに溢れてる言葉を使えば、排毒とかデトックス。

病のもとみたいのは、同じかたちをし続けるとは限らない。

風邪をひいても、咳が出たり、鼻水出たり、同じ鼻水もさらさら透明から、黄色いかたまりへ。
唇かさかさになったり、あちこち痛かったったりして、一通り大掃除して、身体を経過します。


体の中は見えません。
まずはゆるまないことには、出てこないのかもしれません。
常日頃、上手に緊張弛緩を繰り返し、上手に出し入れして暮らしているのか、ゆるめないくらいガチガチの体に何かを溜め込んで、でも出てこないから気づけないのか、ちょこちょこいろいろ出てきて、大変だけどそのおかげで、大きな病気にならずにいるのか。
わからないけど、わからないなりに、自分の体とはお付き合いが必要です。


冬から春。
大きな変化も、小さな変化もいろいろあるかと思います。

変化のあとに、すっきり気持ちよくリフレッシュした自分がありますように。
スポンサーサイト
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。