スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめた

2012.02.09.12:08

一昨日は絵本の原画展へ行ってきました。
それはそれはよかったです。

私は絵本がけっこう好きです。
読み聞かせも。
「自然~」と名のつくものにも弱い。

シュタイナーのシュの字もわからないし、本も一冊も読んだことないけど、「シュタイナー」の○○というものに意味もなく反応します。

食品にはうるさい方です。
健康にもうるさいです。
化学物質、添加物、経皮毒、そんなものにも、もちろん過敏です。


まわりにそんな人いますか?

そんな人やそんな人たち。

私はそんな人たちがあまり好きではなく、私はあの人たちとは違う、あーにはなりたくないと、ずっと嫌煙してました。
端から見たら、私もまったく同類なんですよ。

何がイヤだって、声を大にして頑張っちゃってるところ。

いろいろありますが、うまく説明できません。

たまに、本当に抜けちゃってて、居心地のいい~人に出会います。

少し角があり、なんとなく自分とぶつかる人。
そんな人に会うと、私もまた、こういう人なんだな、って思います。

架空の敵がいて、意味もなく戦ってるうちは、まだまだなんです。

私はそうにはなりたくないけど、実際はそうなのでしょう。

原画展に歴代「母の友」がずら~っと並べて展示してあるところがあって、私は今まで一度も母の友を読んだことはありませんが、その表紙の文字がいろいろ目に入ったとたん、瞬間であきらめました。

私はそういう人なんだって。
そういう人ではないと、無意味に否定することをあきらめました。

私はそういう人です。
残念だけど、(何が残念なんだかわかりませんが)、そこがどっぷり私のど真ん中でした。
認めます。

自分が何になるのかわかりませんが、何をするのかもわかりませんが、やりべきことは他にあるのですが、認めちゃったところで、これもまた私の道。
無駄な抵抗はやめ、自分の道を進んでいきます。

先日、家で「普通の主婦」について、あーだ、こーだ言ったあと、
「じゃあ、わさび雑貨をやってるのが、普通の主婦って誰が思う?」と言われて、言いくるめられ私が負けました。

「普通の主婦ですよ~」ってわざわざ言いながら、何か活動する人たちも引っ掛かるポイントなので、自分を普通と思うのもやめるとしましょう。

今年に入ってまだ1ヶ月ちょっと。

「しばらくは育児に専念します」と年賀状に書いた言葉は、半分本当、半分は嘘になりそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。