スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁紙は、ぐんまちゃん

2011.05.04.16:24

群馬県のキャラクター、ぐんまちゃん。
今、うちではぐんまちゃんの壁紙が流行っています。

私のは、これ。
星空がとっても素敵。

元祖ぐんまちゃんは、こんな感じでした。
私が小さいとき、「あかぎ国体」というのがありました。
近くのサッカー場で、音楽隊のイベントがあって、たしかそこで、ぐんまちゃんのマグカップを買ってもらったような・・・。違ったかな。
でも、マグカップを持っていた私は、わりと元祖ぐんまちゃんにも愛着がありました。
その後登場した、ゆうまちゃん。
ゆうまちゃんは大人気で、いつの間にか二代目ぐんまちゃんとなりました。
もとゆうまちゃんのぐんまちゃん。可愛いです。
ご当地キャラのぐんまちゃんの、さらにご当地ぐんまちゃん。
藤岡市はこれ。
可愛い。可愛い。ぐんまちゃん、かわいいです。

私、群馬が好きみたい。
出身有名人は、中山秀ちゃんと、井森みゆきさん。
二人はぐんま大使。
秀ちゃんは、藤岡出身で、むか~し何かのイベントで近くのサッカー場で見たことあります。
近くのサッカー場では、いろいろあります。
あと、今マイブームの糸井重里さんも群馬県出身!さらに私が、あ~この人が群馬出身で嬉しい~ぃと思うのは、あんびるやすこさん!大好き!!!

群馬の人は「群馬が好き」という愛県心?が強いみたいで、私はきっと、上毛かるたのおかげだと思っています。

今、藤が見ごろの藤岡市。
市の花は、もちろん藤です。
ではこの名前はどこから来たのかというと・・・。
私がよく行く神社の、富士浅間神社。

ご祭神は、私の大好きな木花開耶姫之命(このはなのさくやひめのみこと)。
もともと富士山の御霊を祀っていたわけではなく、日蓮上人が、佐渡へ行く(流されるという方が正しいのかな)途中だか、佐渡から帰る途中に寄って、富士山の御霊を分けて祀ったそうです。
そして、この神社の名前に由来して地名が、富士岡、さらに転じて藤岡になったそうです。
私は、もちろん藤岡も好きです。

ところで皆さんは、日本は好きですか?
私は好きです。
理由とか理屈はなく、藤岡が好きなように、群馬が好きなように、日本で生まれて自分が日本人だから、子供のときから日本が好きで、そんな気持ちを疑ったこともありません。

でも最近、なんだか「日本が好き!」というのをはばかるような、そうに思っちゃいけないような、そんな風潮を感じます。
「困ったな~」とか「なんとかしないとな~」とか「このままじゃやばいかも・・・;」というぐらいのことは、しょっちゅう考えますが、それ以上の悪口を言っちゃったら、私は日本を出て行かなきゃだと思います。(「言った人は出てくべき」、ではなく、「私が言っちゃったら、私は出ていかなきゃ」、ですよ。)いろいろ思っても言葉には出さない。
自分が今いる場所のことを簡単に悪く言ってはいけない気がします。
「嫌なら出てけば?」これが、私のわりと言葉に出さないスタンスなのかも。(スタンスって何?意味あってる?)

場合によるかもしれませんが、学校とか、部活とか、自分で選んで行っている場所のことを悪くいうのは、ルール違反の気がします。

「嫌だー。ここにいたくないー」という気持ちをエネルギーに本当に飛び出して、成功したり穏やかに過ごせたりする場合もあるのでしょうけど、私は藤岡も群馬も好きで、ここにずっと住むと思いますので、もうひとつ大きな単位の日本という小さな国も、これからも好きでいます。
自分が好きと思えない国に住んでいるのは、寂しいことだと思います。

あ~してほしいな、こうなったらいいな、という部分は、自分のまわりのことに置き換えて、自分はそうにするように心がける。
これは嫌だな~、これは直してほしいな、という部分は、自分に置き換えて、自分はやらないように心がける。

日本が好き→群馬が好き→藤岡が好き→自分は?
自分が好き・大切にできる→藤岡が好き・大切にできる→群馬が好き・大切にできる→日本が好き・大切にできる

そんな循環がたくさん生まれたら、素敵だと思います。
ぐんまちゃん、おすすめのブログでした。。。
スポンサーサイト
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。