スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉つきデコポン

2011.03.19.06:53

おはようございます。わさびです。


今日は重要なニュース、葉つきデコポン出荷です。





常温で鮮度を保つフィルムで1個1個包装した葉付きデコポンの出荷が16日、尾道市のJAで始まったそうです。


町内にある3戸の農家が80ケース(1ケース3キロ)のみの出荷で写真では化粧箱に入っています。大ぶりで通常よりも1~2カ月長く樹上にならせて、熟度を上げたとの事ですので、きっといい値段かと思います。私の予想では東京の青果専門店で8000円くらいでは・・と、思っています。





話が変わりますが、現在では1個100円ほどでスーパーで買えるデコポンも昔は(私が知っている昔)380円くらいでした。私の中では、アンコールと並ぶくらい高価でおいしい果物でしたが、働くようになってからでも、シーズン中に何個も食べられませんでした。





そんなデコポンの究極バージョンともいうべき、葉つき。葉っぱが付いているだけで高いというわけではありません。葉っぱを付けるということはリスクも増大します。また、小売では葉っぱの鮮度が悪くなれば果実がおいしくとも、定価では販売できないので、販売するお店も限られてきます。そう、葉っぱのリスクをとってでも、販売できる客層や鮮度管理が出来るお店でないと実質、ロスを買いに行くようなものになるわけです。


もちろん、心意気で買われる、販売されるお店もありますが、きっと少ないので、専門店になると思います。





尾道市瀬戸田町のJA三原せとだ様 どうか来年でも良いので、私の手に届く価格での樹上完熟デコポン葉つき(仮名)のバラ販売をお願いいたします。期待しております!!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。