スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一番の出来事!

2010.12.31.02:49

やっぱりこれは書いておかなきゃ(笑)





夏のある日。


やってきた広報をぼんやり見ていた私は、目を疑いました。


みかぼみらい館のイベント情報


「渡辺美里」














何度も何度も見直し、見間違い?人違い?と確認しましたが、渡辺美里。


渡辺美里。有名なのは、マイレボリューションですね。若い世代は、それでもピンとこないかな。


今まで内緒にしていましたが、何を隠そう私の一番好きな歌手です。


その美里が、みかぼみらい館に!!!


ウソでしょ?


そんな日が来るなんて!





嘘ではありませんでした。


チケット発売当日10時に買いに行きました。


しかし、主催者側で席はほとんど埋まっていて、選べる席は少し。


知り合いのみかぼのお兄さんが申し訳なさそうに、ここか、あとは○○のレコード店ならまだここが取れますと教えてくれ、あとは二階席になっちゃうんですよ、と。


二階席?


お兄さんが一応見ますか?と見せてくれましたが、2階席の前から2番め。


なんとまぁ近い!


西武球場の一番後ろを思えば、超至近距離。全く問題なしでチケットゲット。


その日から、復習の日々。


最新アルバムのシングル曲集4枚組と、そのほかの新しいCDも買い、1枚めから多分1日に4枚ぐらいは仕事しながら、歌いっぱなし。


あ~、本当にこんな日が来るんだ。生きててよかった。(死のうと思ったことも、死にそうになったこともありませんが)


あ~、今なら私どんなことがあっても、しあわせ。(その後本当にいろいろありました)





「復習の日々」という題名でブログを書くタイミングを見ていましたが、閉店することになり、おかげさまですごく忙しくなりブログどころでなく、復習もまちまち・・・。


そして、迎えた11月28日日曜日5時!


本当に美里が、藤岡にやってきました(T_T)うるうるうるぅ~


並んでいたお客さん、(みんな年取ったな~)はお互いさまですね(笑)


でも明らかにご年配なご婦人がいて、この方はみかぼみらい館の友の会か何かでいらしたのかな?と思いました。どんな感じで聴いてたのだろう・・・


コンサートの様子は「信者健在!」という題名で書こうと思っていましたが、それも書きそびれました。


一曲めは、かなり新しい曲だったこともあり、普通の盛り上がり・・・美里も藤岡こんなもんかな?という手応えだったと思いますが、2曲め3曲めと続くうち盛り上がる!盛り上がる!


ずっとアルバムに入ってなかった名曲「君の弱さ」(世界ふしぎ発見で昔使われてました)が、4枚組シングル曲集に入ったこともあり、歌ってくれ感激(T_T)うるうるうるぅ~


ライブですごく盛り上がる、ジャングルチャイルドやパイナップルロマンス、ムーンライトピクニックも歌ってくれて、でもこれは外せないという曲、10yearsや、サマータイムブルースを歌うとやっぱり全体の3分の2ぐらいの曲は決まってきちゃうけど、それでもアンコールも思ったよりたくさん歌ってくれて、美里も期待以上?の盛り上がりに感激の様子、なんとツアー最終日だったみたいで、なんで藤岡??とますます疑問は残るところですが、とにかく最高でした。


生きててよかった!


やっぱり、驚いたのは、藤岡に!群馬に!こんなにファンが、しかも熱ーーーいファンがいたこと!!


今までいろいろなライブに行ったことありますが、美里のファンほど熱いコンサートは見たことありません。


初めての人はかなりビビりますが、普通にノリノリに聴いてて、サビになると突然いっせいに手が上がって同じ動きをするんですが、どの曲もどのファンもマスター。


その一体感がすごいんです。


正直、藤岡のお客さんは大丈夫かなって、内心それを心配してたのですが、心配はどこ吹く風。


あの手の上がり方は一朝一夕ではできません。


きっとこの中の何人かは西武へ行く電車でご一緒だったんだろな~と思いました。


今回は、ず~っと今まで美里のコンサートに一緒に行ってる人の他に2人、美里のコンサートが初めての人と行きました。


一人は年上、アルバム3枚めぐらいまでは、教室でカセットが行き交っていて誰でも歌える世代で、もう一人はかなり年下。


美里が流行ってた時代にやっと生まれたぐらい。


2人とも特別予習?するわけでもなく、どうかな~と思ってましたが、若いほうは「10なんとか」しか聞いたことないのに、長年のファン顔負けのノリノリぶり。


年上のほうは、一度も席を立つこともなく、そんなファンもあまり見かけませんが、歌の上手さとバンドの上手さにただただ感動してたみたいです。


そうです。美里は歌が上手い。


私たちはあたりまえのように聴き慣れていますが、ライブでも本当に上手い。


そしてバンドもいつも超一流。


キーボードの人、上手だった。


そして、ピアノのメロディーを聴かせる選曲が多くてよかった。





今回のツアーのギターの設楽さんという人は群馬県出身らしい。


トークで家電の話になり、タラちゃんの実家はもと電気屋だとか。


一緒に行った人が、以前所用で行った電気屋さん(設備屋さん)が設楽さんで、「子供は音楽やってる」って言ってたそうな・・・


まさかね。








熱いブログを書けたので、2010年悔いなしです(笑)


年賀状はまだ一枚も書けてませんが。





美里ありがとー。


藤岡に来てくれて、ありがとう!!


やっぱりライブは最高!!
スポンサーサイト

リ ラックス

2010.12.31.01:34

いつかお会いしてみたい人、望月勇さん。


その著者「いのちの力」の中で、リラックスの「リ」は再び時間のない原初の意識へ帰る、とあります。


再び宇宙へと帰ることを指し、リラックスは宇宙と一体になることを意味しているのです。


と続きます。


リ(re)は再び、「lax」はラテン語で「ゆるんだ」


ラテン語で、リラックスは「再びゆるめる」の意。


リラックスの反対の緊張はテンション(tension)


時制を表すテンスtenseはラテン語の「時」


テンスには緊張するの意味もあるので、時間の意識がなくなれば、必然的に緊張もなくなり、時間のない意識状態になってはじめて本当のリラックスができると書いてあります。


(平凡社「いのちの力-気とヨーガの教え」望月勇)


*実際はもう少し詳しくわかりやすいです。





今年の秋から、お百度参りをしています。


家族の健康と私が怒らなくなるように願をかけ、でも軽い気持ちではじめました。


平日行ける日にお参りし、今60回を超えました。


いろいろ気付きがあっておもしろいです。


拝むときは家族全員の調子がいいイメージを頭の中で描き、そのためのヒントが思い付いたら、神様からそれをいただき、途中で友達の子供が病気になってしまったので、その子のこともお願いし、なんとなく頭の中で順序立て拝んでいましたが、途中でそれもまぁいいやとやめて、好きなようにお参りしてます。


いたいだけいる日もあれば、形だけ済ますことも、お賽銭の小銭がぜんぜんなく、いつもより真剣に拝んでみたり(笑)


そんなある日。


いつもはお参りが済むと右を向いて、上ったのとは違う階段から下って、車に乗って帰るのですが、なんとなくその日は、真後ろを向いてみました。


そこで私は、驚愕しました。


神社の前に建つ建物。神楽を奉納するための二階建てのミニステージのようなあの建物。


あの建物の舞台の真っ正面が、真っ直ぐ私の目に飛び込んできたのです。


子供の頃から、何回となく目にしてきた建物。


お参りするときは、必ず前を通りますが、これといって特別意識をすることもなく。


古い建物で、「なんとなく」建ててあるような気がしてましたが、私の目に寸分違わず飛び込んできたその舞台は、まさに神様の目線のためでした。


ぼんやりと感じていたその建物は、神様をお祀りしてある場所からは特等席の神様のための舞台。


知ってはいたことですが、からだで感じて衝撃的でした。


何に。


今までそれに気が付かなかったことに。


一度でさえ、後ろを振り向いてみようという気持ちが働かなかったことに。





その日はまっすぐ上ってきた階段を下りてみました。





神楽舞台のまわりには木が生えていて、少し広場のようになっています。


その日から、ほんの少し車から遠回りになるその木の間を歩くのが好きになりました。


ぼんやりと木と対話します。





お参りのためにお賽銭を持ち、階段を上り、お参りし、階段を下り、車に乗って帰る。


そのルートを なんの疑問もなく繰り返してきた私。





そのルートに、たまにはお参りのあと、建物の後ろをまわってみたり(1日・15日はお参りする人が増え、その見よう見まねで)、階段もその日の気分で好きな方から下り、時間と相談しながら、木のまわりでぼんやりするという選択肢が加わりました。





そして、思いました。


思えば中学生ぐらいから、ずっと直線的に生きてきたな、と。


前のめりで、少し早足。かなり早口。


前だけ見て、いつも急いできたように思います。


後ろ向きに歩くことはないですが、自分に見える前だけじゃなくて、自分の立ち位置の右も左も後ろも上も、その空気はいつも感じて柔軟に動けるようにしておいたほうがいいのかも。


まわりの空気を意識して感じると、ふっと何かが切れ、前のめりの自分が元に戻ります。


私の前にいつもあるもの。


それは時間です。


私の前に直線的に続く時間という道。


その狭い道に入り込み、いつも自分を追い込んで、ついでにイライラし、ついで怒ってます。





長く長く、一生懸命がんばるのが美徳な気がする勘違いが身に付いているので、気づけばまた、時間に縛られてますが、満願を迎える頃には、少し何かが変わっているかもと淡い期待もしています。


まわり、特にうしろの空気を意識して、ふっと前に引っ張られる時間が切れると、あ、これが リ ラックスかなって思う瞬間があります。


「リラックス」って言葉は巷に溢れていますが、からだの芯から緊張がほぐれ、心からリラックスできるのって実はすごくむずかしく、だからこそ、本当に必要なことなんだと思いました。





ちなみに、病気になったお友達の子、治療はまだまだ続きますが、一時退院(年末外泊)で今日、うちにも遊びに来てくれました!


大きな山は越えたようで、本当によかったです。



振り返り中

2010.12.30.23:51

今年もあと2日なので、なんとなく夜更かし、手帳をパラパラ、今年を振り返り中。


いろいろあったような、ないような。





1月1日のページに書いた言葉


「突き抜ける2010」


・・・まだ抜けてません(ρ_-)o





1月28日


「謙虚さを学んだ去年。


今年は、優しさを手に入れよう。」


・・・まだ手に入れてないですね。2日後には手に入ってるといいな(笑)


2月21日


「もう怒りません。」


3月18日


「相変わらず怒りっぱなし」


・・・


3月19日


「怒らないこと」注文(本)


4月21日


「怒らないこと」完読





今年の目標は「怒らない」です。


とにかく、そればかり考えていたような。今日になっても昨日もおとといも。


そして、今日も昨日もおとといも、怒ってしまいました。





いろいろ掴みかけてはいる気もしますが、実践は本当に大変です。


怒らないことを続けていれば、怒るようなことが起きなくなると思っていましたが、そうではありません。


いろんな出来事は同じようにやってきて、でもどんな場面でも怒らず自分が対応できなければ、怒らない私にはなれないのです。


怒りは喜びの反対にあります。


あと、「自分が正しい」と思うところから、怒りがはじまります。


まわりが間違っている、まわりをなんとかしたい、なんでちゃんとしてくれないの?


みたいな感じ。


何かに対して怒る場合が多いですが、人のせいにしちゃいけないんですね。


怒っているのは自分。


怒りたいから怒っている。


「だって○○が」というのは、やっぱり人のせいにしている言い訳です。


怒ってはいけないルールはありませんから、怒るのも自由かもしれませんが、私は怒らない私になりたいので、今の最重要課題です。


怒らないと思っていても、瞬間で怒りの感情はパ~っと湧き出てきます。


そのときの対処法ですね。


我慢でも抑え込むのでもない。


そうすると結局爆発しますから。


怒るのは、自分にも怒られた相手にも、まわりにいる関係ない人にも、ただのいい迷惑です。


「流す」「客観視」「気をそらす」


そんな感じにできればいいのかな。





24時間怒っているわけではないですが、1日に数回、怒らないためのお試し課題みたいのがやってきます。


時間がないと思い込んでいるときです。


友達には「ぜんぜん怒らなそう」とよく言われるので、本当にいつでもそんな自分でいたいです。





怒る話のブログなんて、イヤですね。





自分で手帳に書いた今年のいい言葉。





「健康を祈ることは、いのちに感謝すること」





今年は自分の興味のある話を聞きに、東京に数回行きました。


それがよかったことです。





来年は「突き抜ける2011」とは書かないでしょう。


目の前のモヤモヤや絡み?みたいのを徐々にほぐしながら、少しずつ前進していくイメージ。


その「かき分けるべき何か」が目の前にはあるんだってなんとなく意識できたことが、この一年の収穫なのかもしれませんね。


まずは、怒らない。


あと「詰まりを取れば、あとは自然に流れる」


これが最近私がよく考えていることです。

福箱を販売します。

2010.12.30.06:50

おはようございます。わさびです。


昨日の群馬は山沿いのほうではチラチラと雪が舞っていました。高速道路も渋滞。いよいよスキーシーズンですね。





今日は、わさび雑貨 福箱販売のご案内です。


今日から来年の1月2日までは、福箱のみの販売となるわさび雑貨ですが、今年は閉店も目の前ですので福箱もずっしりです。


価格は1211円から4211円までの3種類。今年は販売個数に制限はありません。また福箱は1月2日までのご注文分は送料無料です。





内容ですが、宅配便用の箱、価格別で60サイズ~100サイズ デカ! の箱に詰めてのお届けです。人気のお香+オススメのお香+わさび雑貨の取扱商品の構成です。


送料無料はもちろんお得ですが、最後の年の福箱ですので、すごくすごく喜んでもらいたいという気持ちも入れてお届けします。ぜひ、お得がいっぱいの福箱をどうぞよろしくお願いいたします。





【追記】


1/3 AM8:00 送料無料の福箱のオーダーは終了いたしました。沢山のご注文ありがとうございました。


福箱うさぎは販売終了いたしました。福福箱跳ねうさぎと福福福箱月うさぎは販売を続けさせていただきます。

ポップコーン

2010.12.29.07:36

昨日久しぶりに、ポップコーンを食べました。


家で電子レンジで作るタイプで、音はパンパン出ませんが、ちゃんと膨れてくれておもしろいです。


市販のものより甘すぎず、できたておいしかった!!





このポップコーン、どうしたかというと・・・


先日忘年会がありまして、そのときのビンゴの景品です。


小さな子から、中学生、中年のおじさま方まで集まる忘年会のビンゴの景品は、みんなで持ち寄り。


ビンゴ!した順に、好きなのをもらえるのですが、私は3番!


私が選んだ中身は・・・





・化粧品のおまけのマルチラック(布でできた小物入れ)


・プロポリスキャンディー


・ポップコーン





の3点が可愛い袋に入っていました。





プレゼント交換などは、自分に当たるものより、自分のが誰に当たるかのほうが気になります。





私は、我が家ではもう使わなくなった入浴剤セットに、インドの石けん2個を入れ、それなりにラッピング。


手ごろな大きさ、適度な重さ、緑の包装紙。


かなり早めにビンゴ!になった小学生の男の子が選んじゃいました。(あらあら)


まわりの男の子たちが、明かに100円ショップのおもちゃで遊んでいるなか、「オレなんか、入浴剤だから、、、」としょぼ~んといているのが、おもしろかった。ごめんね、きっとお母さんは喜ぶから。





その他、バスタオルとか、食器セットとか、開ける子も開けない人も、いろいろ盛り上がっています。





私のもらった3点セットは、改めてすごいと思いました。


子供も嬉しくって楽しい、ポップコーン。しかも食べるもの。


しかも、あとで。


女の子も、女の人も使える小物入れ。でもきっともらったものだから、わざわざ買いに行ったわけではないでしょう。そのさりげない感じもいいです。


そして、なんか効きそう?なキャンディー。実際、子供は食べられないような味です。私は嫌いではありません。(普段はめったに飴はなめません)


来年のビンゴ景品に備え、学ぶものがたくさんありました。





さて、ビンゴも終盤になり、かなかなビンゴ!にならない最後の数人は、ジャンケンで好きなのを選ぶことになりました。





それでも、負けてしまった隣の席の幹事のおじさん。





そして、最後の最後まで選ばれなかった、見慣れたA4の封筒。


お客様であれば、ポストに入っていればきっと嬉しいに違いない、あの封筒。


そう、私がもう一つ用意した、インドのお香セット(入門編?)お香立て付き。





軽くしょぼ~ん、でした(笑)

今日からお休みをいただきます。

2010.12.27.10:24

30日の午前中まで、お休みをいただきました。


ありがとうございます。





お店も見られない状態の完全なお休みは、去年の暮れと今回で2回目です。


お買い物の予定はなくてもお店を眺めるのがお好きな方、ご不便をおかけしてしまいますが、どうぞよろしくお願いいたします。





お問い合わせ等は、こちらから


order@wasabizakka.com


お願いいたします。





お買い物はできませんが、発送業務はまだ休みませんので、ご入金がお済みな方、代引きでご注文いただいている方、もう少しお待ちくださいませ。





さて、閉店のお知らせ後、「ブログは続けてください」というありがたいご意見をたくさんいただきます。


なので、ブログは続けたいな~と思っています。





ブログの名前は、


続 わさび雑貨ブログ


元 わさび雑貨ブログ


なんちゃって わさび雑貨ブログ


こんな感じでしょうか???

MY引き出し

2010.12.26.15:29

こんにちは。わさびです。


今日は風なければ暖かい群馬です・・。。





今日は一部欠品商品のアップをいたしました。新入荷ではないのですが、個人的に大好きなお香をそっと引き出しにしまっていたのですが、お店から在庫がなくなってしまいまして・・さすがに欠品中のお香を引き出しに入れて置くのは気が引けましたのでアップいたしました。


Tulasi ホワイトローズなどです。大好きな方が多いと思いますが、今回が本当に最後の在庫です(笑) どうぞよろしくお願いします。

明日からのお休みと、お正月モードのわさび雑貨

2010.12.26.06:35

おはようございます。わさびです。


すでにご案内を出させていただいておりますが、明日の12/27(月)~12/30(木)の午前中はお店をお休みさせていただきます。


PCショップ、ケイタイショップともお休みになります。また期間中はお買い物ももちろんですが、ショップの閲覧もできなくなります。ご不便をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。





また、お休み明けの12/30-1/2にかけましては、お正月モードでのお店の再開となります。通常品のお買い物はこの期間ショップから無くなりまして、一部のセット売りのみの予定でおります。


配送が止まってしまうことや銀行がお休みになること、スタッフも仕事以外で忙しくしている事によります。


こちらも大変ご不便をお掛けしてしまいますが、どうぞよろしくお願いいたします。





ショップが表示されない期間のお問い合わせは下記にお願いいたします。


order@wasabizakka.com

クリスマスプレゼント

2010.12.24.18:28

いくつになっても嬉しいですね。


今日、日付指定でいくつかいただきました。


嬉しいです(TT)


ありがとうございます。





今日、発送した荷物までは、明日届くかどうかというところでしょう。


宅配業者さんも、忙しいそうです。





もう年内、わさび便の配送はありませんので、すべてダンボール。


箱の隙間に入るだけ、プレゼントのお香を入れています。





その方用にセレクトしてお付けしていますので、楽しんでいただけると嬉しいです。








「朝起きたら、プレゼントが枕元に置いてある☆」


目に見える魔法は少ないと思いますが、一年に一度、確実に子どもたちにかけられるこの魔法の習慣は、本当にすごいと思います。





送り手がわかっている、今日私の家に届いたプレゼント。これもきっと魔法だな~と思いました。





一般的にイメージされる「魔法」、日常にチラチラ見え隠れする「魔法」。


後者も確実にあるということを、言葉で説明するのは難しいですね。


する必要もないのですが。


小さな魔法があふれている、そんな日常はきっとステキです。

冬休みのおしらせ、先送り終了のごあんない

2010.12.23.06:31

おはようございます。わさびです。


今朝は気温は暖かいのですが、群馬名物、空っ風が朝から吹いています。きっと体感温度は・・・ですね。





今日はお休みのご案内などです。スタッフの冬休みのため、12/27(月)~12/30(木)の午前中はお休みさせていただきます。PCショップ、ケイタイショップともお休みになります。また期間中はお買い物ももちろんですが、ショップの閲覧もできなくなります。


お問い合わせのコーナーも表示されないので、お問い合わせはお手数ですが下記メールアドレスに直接お願いします。


order@wasabizakka.com





もう一点は、年内最終にて1000円までの先送り終了をご案内しておりましたが、少し予定が早くなりまして、12/26(日)冬休み前までのご注文をもちまして、終了させていただきます。


終了後は金額にかかわらず、代引き以外はご入金確認後の発送となります。


こちらも合わせてどうぞご了承下さいませ。
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。