スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しすぎるシダー

2010.03.30.21:58

こんばんは。わさびです。


昔、資生堂さんの香水にシダーベースの美しい香りがあったとの事ですが、インドのお香にもあります。


そこで今日のご紹介は美しすぎるシダーの香り。


http://wasabizakka.shop-pro.jp/?pid=1406691





こちらはまだわさびがとてもとても小さいお店の頃、清水の舞台から飛び降りる思いでインドに特注を掛けたという思い出があります。当時はもっと高価でしたがおかげさまで少し価格が下がっています。





ただただ美しい"香り"です。多くも少なくもなく。。
スポンサーサイト

心の深呼吸

2010.03.29.20:34

クールウォーターやヒマラヤ、オーシャンブリーズなど、涼しいお香が売れるに付け、不思議だなぁと思うのは、、


お香は火を使うので、燃えてますし、煙も出ますし、それ自体は熱を持ってるものなのに、そういう性質のお香に、清涼感を求めて、またそういうお香が人気というのがなんとも逆説的でおもしろいなぁと思います。


HEMの風水も南が「水」だったのですが、それだけすぐに売り切れてしまいました。





さて、今のサンプルは「深呼吸」。


実際、お香を焚いてるところで、わざわざ深呼吸はしない方がいいと思います。


煙いですからね。





だから、心の深呼吸です。


この季節、黄緑系統の軽めな香りが合う気がします。


心にさわやかな風が吹きますように。



東京スカイツリー

2010.03.29.20:16

こんばんは。わさびです。


今日の群馬は小雪がちらついています。寒い!!





先日仕事で東京へ行ってきた際、ちょこっと見てきました。東京スカイツリー。


ご存じ無い?? 東京タワーの新しいもの? です。


ほんとか・・・!?


綺麗。素敵です。ぜひホームページからチェックしてくださいね。


http://www.tokyo-skytree.jp/

「国境なき医師団」のパンフ配布につきまして

2010.03.28.16:24

こんにちは。わさびです。


2009年10月24日より配布させていただいておりました「国境なき医師団」のパンフレット配布を終了させていただく事にいたしました。


約半年間でしたがありがとうございました。





現在、若干のパンフが手元に残っており、こちらは終了まで配布させていただきたいと思います。3月末ごろが目安かと思います。


あと少しですが、どうぞよろしくお願いいたします。





追記


配布を終了させて頂きました。配布再開の際はご連絡させていただきます。


ありがとうございました。

クラフト紙好き?

2010.03.28.07:39

おはようございます。わさびです。


最近すっかり紙の話が多いわさびです。





今日はクラフト紙。よく包み紙やお米の袋に利用されているナチュラルテイストの紙ですが、こちらは再生されたため茶色をしている紙と思っている方も多いのではと思います。私も以前はそのように考えていました。買いに行くまでは・・。





昔の話ですが、ある贈り物を包もうと考え、送り先の方のキャラクター(ナチュラルテイスト)をイメージしてクラフト紙を買いに行きました。よく見かけるあの茶色の紙です。店先ですぐに見つけることは出来たのですが価格を見てびっくり。結構するじゃありませんか??





正直、安い紙と思っていた私には躊躇する価格でしたが、せっかく買いに来たしと思い、買って帰った記憶があります。当時はそれほど需要がないから高いのだろうなと思っていましたが、あるホームページでクラフト紙について書かれていました。以下は引用です。





『クラフト』はドイツ語で『強い』という意味でクラフト法(KP法)によって製造されたパルプにより作られた紙を『クラフト紙』と言います。その特性から、粉・粒物を入れる紙袋・包装紙に使用されています。クラフトの色合いはクラフト法(KP法)によるパルプ化の際にリグニンとアルカリ分が反応して発するもので樹種・パルプ化の方法の違いによって色合いが違いが出ます。


 クラフト法(KP法)は1879年スウェーデン人のダール氏によってドイツで発明され、クラフトパルプによる初めての紙は1885年スウェーデンで作られました。 クラフト紙袋は、1900年代初頭にアメリカ人ベーツ氏によって、塩・セメント等の紙袋として発明されました。


(引用) 森田紙業株式会社様ホームページの一部





クラフト紙が高価な理由には、針葉樹(N材)をメインに構成されている(成長が遅い木が原料)という事にあるようです。米袋などは100%針葉樹原料のものもあるようで、非常に強度が強く硬い紙です。





わさびがなぜ急にクラフト紙の事を言い出したか! それには理由があります。実は今、いろいろな実験を行っています。結果がまだ出ないので公式には言えないのですが、わさび雑貨でお買い物いただいた際に付いてくる無料サンプル袋をこのクラフト紙に出来ないかと考えています。





現在使用しているポリプロピレンの袋は大変便利で、防湿・におい移りが少ない・オイルが漏れない・価格が手ごろなどいい事づくめです。クラフト紙にするとどうなるか・・サンプルのお香を入れる袋として上記条件を一定レベルでクリア出来るかが課題な訳です。


では、なぜクラフト紙にしたいか? すごく明快な理由ではないのですが、ナチュラルテイストな感じが好きという事です。それと少しづつですが石油原料の物を減らしていきたいという事です。


石油資源枯渇問題、プラスチックを作る際の大きなエネルギーに対する地球温暖化問題などでもないです。ほんとうに気分なのですが、リサイクルがしやすい紙で代用できるのであれば、プラスチック素材(ビニル)でない"紙"にしていこうと。


ただいきなり"製品"の部分に切り込めないので(品質が一番大切)無料サンプル袋からという事です。まだ結果が出せないので検討中ですが、この先すこしづつ、クラフト紙に入ったサンプルお香さんが入っているかもしれません。その節はどうぞご理解いただけますよう、お願いいたします。

大きく動く年度末

2010.03.26.23:59

大晦日~元旦みたいに1日で、ガラッと変わる変化ではないけれど、3月中旬から年度替わりにかけて、ゆるぅく でも大きく大きく動く年度末がけっこう好きです。





自然や潮目みたいのや、目に見えないものが動いているのを感じるのが好きです。


何も変わってないけど、わさびのお店も大きく変わろうとしてるのをなんとなく感じます。





流れみたいのを感じて、うまくその流れに乗りたいです。


良い波を逃さないように。



人間を見つめる人形たち

2010.03.25.07:00

おはようございます。わさびです。


今日の群馬はしとしとと雨が降っています。





「人間を見つめる人形たち」いきなり深い言葉のタイトルですが、こちらは人形劇団プークのホームページの言葉です。先週この人形劇へ出かけたのですが、やっぱりすばらしい!!! グレート!ゴット!!という感動でした。


昨年も出かけてすごく感動して帰ってきたのですが、演目は変わってもすばらしさが変わらなかったので、きっとどれを見ても楽しいと思います。





私がいろいろと書いてもしかたないのでリンクからホームページをチェックしてみてくださいね。


http://www.puk.jp/

Q、サンプルの数って決まっているの???

2010.03.24.11:12

聞かれてもいませんが、そうに思われている方もいるかと思いまして。





A、決まっています、私の中で。





基本的に5種類です。





でも500円未満のお買い物の方は、もう少し少なめです。





Q、本数は???





A、1~2本。





1000円までのお買い物の方は、1本ずつ。


商品代金2000円以上のお買い物の方は2本ずつ。


その間の金額で、5種類中、数種類が2本入り。





5000円とか、一万円とか買ってくださる方には、たいてい製品をプレゼントしています。





そのときのおすすめサンプルで、たまに3本入りとか5本入りもあります。





リピーターさん、超リピーターさんは、金額にかかわらず、ついサービスしたくなってしまいます。





超超超リピーターさんには、”サンプル”という枠もはずして、その時々で考えてます。





ずっと、こんな感じで仕事してます。


(自分が) 飽きてきたら、また違うサービスを考えるかもしれませんが、サンプルプレゼントは、続けるつもりなので、「わさびでお買い物+おまけの香り♪」、どうぞお楽しみくださいね。

コーヒーミルク

2010.03.23.06:44

おはようございます。わさびです。


今朝は静かな朝を迎えています。うちの地域では今日は粗大ゴミと資源の日。壊れたカップやPETボトルなどをたくさん出してすっきりしました。





今日はコーヒーに入れるミルクについてです。


コーヒーのミルクはかなり極私的なものの一つと思いますが、私は以前ブログでもご紹介したカルディのコーヒーミルクを愛用しています。入れてもコーヒーの風味がそれほど変わらず、フレッシュなミルク感があり、そして濃くて好きです。スーパーでメジャーなコーヒーミルクではクリープのポーションが近いかな?


でも紅茶には入れません。紅茶は本来なら牛乳そのものが良いと思いますが、買い置きをしていないのでこちらはスジャータなどを利用しています。カルディと比べると薄めだと感じていますが、紅茶は濃すぎると合わない気がするので、こちらで。





スーパーに並んでいるコーヒー用ミルクも成分を見るといろいろです。普段あまり気にされない方も多いと思いますが、次回お買い物の際はちょっとチェックしてみてくださいね。普段自分が好きだと思っていた物が・・・という主原料で、イマイチと思っていた物は・・・だった。なんて、思うかもしれませんから。

檸檬色

2010.03.20.10:12

おはようございます。わさびです。


今日の群馬は20℃近くまで上がるとか・・・





少し前のブログで書きましたが、わさび雑貨の紙を進化させつつあります。


そこで今回は納品書の紙の色につきまして、今日は気温が高い!という事で、本日受注分から少しの間は納品書を檸檬色(レモン)正確にはもう少し中黄よりの紙を用意しました。


時としてレモンと書かれた紙の一部には、安っぽい色が見られる事もありますが、本当の色は違うと思っています。それは手っ取り早く焼いた焼ケーキとしっかり生地を寝かせて作った焼ケーキの違いを感じます。私だけ??





今回は、ある紙屋さんから購入した日本のメーカーの紙ですが、しっかりと良い色を紙に吸わせた印象で好感が持てます。一度購入した後、すぐに追加オーダーを出したくらいです。もちろんエコ仕様。日本の技術ですね。


今日からはこちらの紙でお出しします。お楽しみに。





昨日買ってしまった・・と思われた方、残念がらないでくださいね。ここしばらくは同社の紙で、こちらは春の新緑を思わせる紙を入れていましたから。。
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。