スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お香の達人

2010.01.30.06:11

おはようございます。わさびです。


今朝は早起きしてブログを書いています。でもまだ頭がグーグーですのでどこまで書けるか。。





今日はお香の達人のお話です。私の友達でお香の達人がいるのですが、彼の凄い所は一言では言えないので今日は見分けの事など。





見分け? お香の銘柄を当てる? いえいえ、彼はお香の嘘を見破ります。


たとえば天然100%、100%ナチュラル香というものがあったとします。彼はそのお香を1本手に取り鼻で軽く嗅ぎます。火はつけません。


んーー。一言。半分くらいかな? こんな感じです。


半分は化学物質という意味ではありません。100%ナチュラルは嘘ではないけど少し味付けをしているんじゃないかな? という意味です。では偽物か。それも正しくありません。わさびや彼が考えた事の中には、


?芯材に防腐加工等をしておりその物質が彼には引っかかる。


?芯材(竹串)を使っていない物はお香の香料を練り上げるときにのりとして使うつなぎが引っかかる(ドゥープ香など)


?お香の入っていた箱のインクの臭いが移っている。


?意図して添加している


などなど





彼は子どもの頃からお香は日常で、お香は楽しむ香りというよりも宗教的な使い方をしています。作法もあり尊敬もありです。そんな彼が日常使うものとしていいお香を送ってくれましたので以前ちょっとだけサンプルでお配りしたことがあります。そのお香がまたお配り出来そうなのでブログで紹介です。


お香の銘柄は? どこで買えますか? など気になる方も多いと思いますがいろいろな理由により非公開です。日常使えるお香とあえて書いたにも意味があります。それはその会社やその付近のお香は手軽なものから想像を絶する価格の物まであるからです。ですので日常・・という事です。





ちょっとそっけない、でもいい香り。木の香り? でも何か違う。強い? 優しくもあり強さもあり。高価? そうでもないです。


いつまでお出しできるとの約束が出来ないので期間は書きませんが少しの間は大丈夫と思います。今お店のサンプルのご案内はミルラ(没薬)へようこそ。少しだけですが精神世界の深い愛のサンプルをお付けしています。





2/7追記 サンプルの配布は終了いたしました。
スポンサーサイト

ココ・タンジェリン

2010.01.29.15:24

お香の話ではないのですが、題名だけお香にしてみました;





中にオレンジのゼリーみたいのが入ってるチョコレート、けっこう好きです。


ちょっと高級感があって、気取った?感じの。





初めて食べたときは、「中のいらな~い!」って思いましたが、慣れてくると美味しくって、食べだすとやみつき。。。








お友達同士で何度となく交わされる話題。


「お料理の中のフルーツは許せるかどうか」





私は大丈夫な方です。


酢豚のパイナップルも、ポテトサラダのリンゴもOK!


グレープフルーツ入りのサラダも、おいしいと思います。


でも、なくてもいいのに。とも思います。





子どものときは、ポテトサラダに入ったリンゴは大当たりのようで、かなり嬉しかったです。


友達も、わざわざ残して最後に食べたと言っていました。





わかるわかる。


でも、「お料理にフルーツ」が許せない人にはありえないのでしょうね。





それもなんかわかります。





どうでもよい話なのですが、普遍的なテーマ「目玉焼きにはしょうゆ?ソース?塩コショウ?」みたいな感じで、こういう話題は何度繰り返されても、盛り上がりますね。





ちなみに、シューマイには、しょうゆです。


ソースをかける人がいると知ったときは衝撃!でした。


でも、ソースでも食べられるようになりました。





麻婆豆腐も、シチューも、ご飯にかけても食べられるようになりました。


別に食べられなくてもよいのですが;


はじめは、ぜったいありえない!と心の中で大抵抗でしたけど。


自分の中の、味覚とイメージと常識はどんどん変わります。





私の好きなものふたつ。


「みかん」「コーヒー」


この2つの組み合わせも、けっこう人気ないですよね。





一緒に出したら、「あとでいただくよ」とみかんは しまわれた記憶があります。





食べ物ネタは、つきません。

ホワイトチョコレート

2010.01.28.20:43

こんばんは。わさびです。


今日は久しぶりにホワイトチョコレート。ミルキーであまーいです。世の中もうすぐバレンタインも近いですが準備はOKですよね。わさびも最近は良くチョコレートのお香さんが出ます。気分気分♪

わさび雑貨に期待する事

2010.01.27.21:18

こんばんは。わさびです。


今日の群馬はあたたかかったです。近頃は暖かいだけで一日得した気分のわさびです。





今日はクレジットカード決済についてです。


今まで弊店に対するご要望で商品に関する部分を除くと、ダントツ1位がカード決済。そこで遅ればせながらPCのみですがカード決済を導入いたしました。


携帯わさびからは直接手続き出来ないのですが、携帯わさび雑貨でお買い物、支払いをカード決済、メールアドレスはPCのアドレスにして頂き、のちほどご自宅のPCやお友達のPCや会社のPCなど、インターネットに繋がっていればお手続きは可能です。





カード決済のご案内をメールにて受信、専用サイトからわさび雑貨にカード情報を知られずにお手続きが出来ます。もちろんベリサイン社のSSLにて暗号化される安心も同じです。


ネットバンクに口座は無いし・・銀行にはなかなか行けないし・・月末じゃないと支払いもキビシイし・・なんて時も大変便利です。また使えるカードも、VISA,MASTER,JCB,AMEXのいづれかのマークがついているカードでしたら、どこのカードでも使えます。





ちょっぴり前に進んだわさび、これからもどうぞよろしくお願いします。

天使の翼

2010.01.27.15:06

肩甲骨は、人間も昔は背中に羽を持っていた名残らしい。。。





(この「昔は」をどうとるかで、だいぶ解釈はかわりますね)








そうかも。そうかもね。


そう考えるとステキです。





飛べるためには、心が軽くなくっちゃね。


猫背でも、つばさは開かないだろな。





そんなことを考えてるここ数日。


急に肩をぐるぐるまわしてみたり(笑)





リアルに、私が飛べるだけの翼を想像したら、かなりでかくないとキビシイかも;などと思ってみたり。





なにはともあれ、心は軽くいきたいですね。

プチリニューアル その2

2010.01.25.06:51

おはようございます。わさびです。


最近の群馬は雪もほどほどで、車の運転には差し支えない程度の良い感じの日が続いています。沢山降った日などは内心、スキー場の上だけでいいんですけど・・・なんて思っていますので。





今日はプチリニューアル2回目で、先週に続きPC版だけではありますが値引き表示をいたしました。値引き表示といってもお香は基本的にオープンプライスですので、定価販売を常とするお店の価格と、商社様から頂いている上代を参考にしています。お香立てはそれすら難しいのでもう少し調べてからにしたいと思っています。





わさびポイントも表示いたしました。商品によっては0ポイント??と表示されていますが、100円で3ポイントという事でそのような表示になりますが、実際は合計金額から出しますので、ポイントが無い訳ではございませんのでご安心ください。お買い物が80円とかですと・・ありませんが・・・。あまりいらっしゃらないと思いますので。。





また、お店のご案内や受注時のメール、特定商取引法の内容も少しだけ変更しています。こちらはお支払い方法が増えましたので、見直しをいたしました。





今後は携帯版も見直しをしたいと考えていますが、今は手が回りません。もう少しお待ちくださいませ。。

マンゴーウッドのボックス香立て 出荷まではこんな感じ

2010.01.24.06:00

わさび便で 850円、宅配か代引きだと、580円!の


マンゴーウッドのボックス型ブラック香立て





ご注文が入ると、数ある在庫をひたすら、開け閉め・開け閉め。


状態の比較的良いものを選んで、次はひたすら、ひたすら、布で強めに拭きます。


そのままですと、手が黒くなります。


特に、開け閉めする際、よく触るであろう部分は念入りに。





それから、すべてのボックスタイプお香立てにそうしてますが、右利きが多いと想定して、使用頻度が高いと思われる右側の穴は、電動ドリルで開け直し、穴の大きさを安定させます。


その際、少しドリルの向きを気持ち斜め上にして、お香を挿したとき、先が下に付きにくいようにしてます。


左の穴は、細い軸のお香用に小さいままにしてあります。





電動ドリルは、慎重にしないと、ボディが欠ける場合があります。


そうしたら、また初めからやり直し。





調子良く調整して、お、このままいけるかな!なんて思ってたら、コーンを焚くお皿の部分がポロって取れちゃうこともしばしば。


そうしたら、ボンドで接着。それは次のお客様待ちとなり、また初めからやり直し。





そのほかにも、調整してたら釘が少し出てきちゃってまた直したり、底のお香入れの蓋がまったく開かないことに気付いて、またやり直したり・・・。





こんな作業にも、おかげさまで、だいぶ慣れてきまして、ご注文が入ると「おぅ、また来たか~。任せとけぃ!」と妙な職人気質でお受けしております。





調整がひと通り済むと、最後は手でさすさすして、手が黒くならないことを確認。


手から、愛着が伝わる感じになったら、自分の中の合格ライン。





で、ここまでやって、お客様のもとへ届いて開けたときどんな感じかといえば、フツーだと思います。


普通でいいのです。普通で。








そのほか、これはわさびでやってるのですよ、という手作業。


同じお香を6本買って、外箱に入っているもの、開けると全部上下も左右も向きが揃っていると思いますが、出荷前に私がしています。





もし私が、日本のものを買って、上下逆さだったら「ありえな~い!」(ぶちッ!)となりますが、お香の箱を開けて、逆さが混じってたら、というか全部逆さだったりしたら、「おぅ、そう来たか~。ぜんぶ直すよ~ん」とウキウキ。


ついでに髪の毛なんて見つけちゃったら、超ラッキー!


もちろん、それ自体は困ることですが、よく入ってますので、お客さまが見つけて不快な思いをされることを思えば、私のところで見つかって一本でも取り除けてラッキーなのです。


もし、箱の中に入っていたら、私にもどうにもできませんから。








そんな感じで、お客様が「普通」と思える商品をお届けするためのバックヤードのお話でした。

サンプルはチョコレート!

2010.01.22.17:52

デパートやスーパーのあちこちで、バレンタインの特設コーナーが目立ってきましたので、わさびも少し早いですが、サンプルをチョコレートのお香にしてみました。


メーカーは、お客様によって変えています。





フレーバー系をあまり焚かない方も、どうぞお楽しみくださいね。

使いやすいお香立ては?

2010.01.21.16:28

目の前に、あと玄関にも、いくつもお香立てがあるのですが、いちばん使用頻度が高いのは、いちばんシンプルな平たい形のお香立てです。こんな感じの





でも、灰のことを考えるとやっぱりボックスタイプが便利。こういう感じ





ボックスは、非常に便利ですが、究極の面倒くさがりの私は、お香を横に挿すのが面倒くさい。


なので、ボックスの中に、平型のお香立てを入れて、灰は気にせず、挿しやすく使っています。





これもよく使います。(ガネーシャ像 香たて)


幅広でなんか安心感がありますが、ほんの少しお香より寸足らずで、下に紙が必要です。


何も考えずコーンを焚いたら、接地面が剥げました(笑)


でも、受け皿の部分に小さいお香立てを置いて、ドゥープを焚いたり、スティックを焚いたり、お気に入りです。





本体のお香立ての穴に挿して、スティックを焚くのではなく、別の小さいお香立てをわざわざ置いて、縦に挿して焚いてるという意味。(自分でも意味不明)





これはいいのでは・・・と思うお香立て。


真鍮製 本格香立て(コブラ・ピーコック・エレファント)


ズッシリ安定感があり、デザインも美しく、受け皿も幅広。穴も数個あり、複数焚きも可能。


人気商品です。





アンティーク調 リーフ香皿


こちらもデザイン重視のようで、灰を気にせずかなり機能的だと思います。


おつくり 香立てもそうですね。





ヤニや汚れを気にせず、いつでもきれいに保ちたいなら、アルミ製


お水で洗えて、気持いいですね!





なんだかんだ言っても、やっぱり基本はこのタイプ(木の香立て)


これから始める人が、とりあえず使ってみるのにも、すでに持っている人が、二つめとして使うにも、いくつあっても便利で飽きないお香立てです。





その中でお気に入りを探したい人・・・いろいろ豊富に揃っています。(木製お香立て フラットのカテゴリー)

すべての季節は春の香り?

2010.01.20.14:32

甘めで爽やか、とっても人気のある HEMオールシーズン


パッケージの日本語訳には「四季・すべての季節」とあります。


すべての季節ってどんな香り???


そもそも、すべての季節ってどういう意味?一年中ってこと???


など考え出すと、無限ループに入ります。





さて、このお香、インドのお香の中で、いちばん GONESHの?8に香りが近いと、私は勝手に思っております。(もちろん違う香りです。)


?8も大人気のお香です。


どんな香り?





子どものお薬が飲みやすいように甘くしてあるあの香り。


女の子が好きそうな、「香り付き♪」雑貨や文房具に付けてある香り。


世の中に広く受け入れられやすい代表的ないい香り♪なのだと思います。


すごいですね、GONESH。





GONESHのナンバーシリーズには、それぞれ副題?が付いています。


?8は・・・「PERFUMES OF A SPRING MIST」





春が出てきました!


みんなが大好きな香りは、春の香り、春を待つ香り、春を思わせる香りなのかもしれません。





世の中、花粉症のおかげで?すっかり春のイメージは一転してしまいましたが、それでもやっぱり「春」という言葉から喚起する「わくわく」「ウキウキ」の期待感は、持ち続けたいな~と、人気のお香にあやかりつつ、思うのでした。


なんというか、人間として。動物として。生き物として。
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。