スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑貨屋さんの仕事の飲み会

2008.11.30.06:32

おはようございます。わさびです。


少し前に坂本九さんの話を書かせていただいたときに、仕事の飲み会の話が出ました。お客様はその飲み会が気になるようで・・・。





「雑貨屋さんどうしの飲み会?」「お取引先との飲み会?」などなど。また飲み会も「凄そうですね・・・?」・・凄いって・・。。





ちなみにこの時の飲み会は、雑貨屋さんではないのですが、仲良くして頂いているとこの飲み会でした。


お取引先様との飲み会はした事が無いです・・・お誘いいただけませんから・・(笑)





お誘い、情報をいただけるといえば、いろいろと仕事柄受ける事があります。「インドの仕事に関する事」「お取引について」「日印文化交流」「アーユルヴェーダー」「インドの文化」「見本市」「フリマ」「楽○」「ビ○○」「ヤ○○」などなど





おっとギリギリもありました。冗談と受け流してください・・。他意はないです。





本当はみんな参加したいほうです(笑)


でもわさび雑貨は2人しか専属がいませんので、出かけてしまうとお休みか、発送が遅れます・・という事になってしまいます。それで残念ながら行けない状態ですね。





今日はあらためてお誘いくださる方に感謝の気持ちを伝えます!


いつも色々な情報やイベントへのお誘い、この場をお借りして感謝しております。またいつも行けないのですが、参加したい気持ちはありますので、よろしくお願いします。


いつもありがとうございます。





追伸、


飲み会は行けるの??


「・・・・・・・・・飲み会は2時間くらいですから・・(汗)」
スポンサーサイト

明日から12月

2008.11.30.04:36

すっかり私は年末モードですが、忙しくなる前に、年末モードに突入すれば、忙しさが分散され、本番はそんなでもないかも・・・という甘い試みだったのですが、もちろん片付けがはかどるでもなく、年賀状の案が浮かぶでもなく・・・。





ところで、手帳はもう買われましたか?


昔は馬鹿みたいに、肌身離さず持って、いろいろ書き込んでいたのですが、でも何年か後にそれらを数年分処分し(若かりし頃の自分の走り書きが恥ずかしくて世に残せません;)、まったく持たない数年を経て、今年また持ちました。





・・・というのも、年初に「からだ日記」を付けてみようと思ったのです。


コーヒー好きな私が、まったくコーヒーを飲みたいと思わない時期があって、それはきっと月のめぐりに関係あるに違いない!と踏んで、「コーヒー」とか「紅茶」とか「不調」とか「寝不足」とかそれだけ付け始めました。


3日は続きましたが、2ヶ月でやめました。はぁ。


でも、月のめぐりによる体調の変化は、最近急に頭に入るようになって、それは今年の収穫のひとつです。





さて、来年の手帳は、なーるべく薄くて軽いのにしました。


ちょっと普通と違うのが、開いたとき中が横向きです。(うまく説明できませんが、開いたら90度曲げてみる感じ)





今年の手帳がいまいち、見にくくて、ぜったい日曜が右側のせいだと思っていたら、家のどのカレンダーも日曜は右側だと最近判明。


あれ??みにくい理由は、日曜が赤くなかったせいだとわかったので、来年のは2色刷りです(笑)





すみませんねぇ、年末モードが続いてまして。そんなブログばかりで。。


それも逆に今だけだと思いますので。


だって、ホントに年末突入ですからね。





==================================





12月ってそんなに、忙しいの???


そんなことはありません。たぶん、12月がすごーく忙しい仕事をしていたせいで、今も自然にそう思ってしまうのです。


あと年賀状が・・・(笑)。なにせ2年ぶりの年賀状。


年賀状ってそんなに大事!?それこそ、身に染み込んだ超重要事項です、私にとって。わらっちゃいますね。


あ、でもお客様からいただいても、お返事は出しませんのでどうぞご了承を。


出すとなると全員に出さないと、不公平な気がしますので。


みんな大切なお客様です^^



ボックス型お香たて

2008.11.29.19:14

こんばんは。わさびです。


ボックス型お香たての新着が本日アップです。しばらくぶりとなるスターとインヤン柄です。


これですべて出揃った感じですが、弊店としては一度にこれだけのアイテムが並んだ事は初めてだと思います。スターが入れば・・・が無く、インヤンが入ればリーフが無いという感じでした。





こうして一度に並べてみると、自分で言うのもなんですが、買いやすいですね。選べる楽しさあってという所がありますよね。


ぜひ見に来てくださいね。

書いちゃいましたねー。

2008.11.29.16:39

日航機のこと。


では、私も書かせていただきます。


いつか誰かに言ってやりたいけど、昔のことだし、いまさらだし・・・。


でも心からたぶん消えきらないこと。


わさびのお客様、すこしお付き合いください。すみません。





当時私は、小学生でした。


コーラス部で、コンクールに向け、夏休みも毎日練習していました。


飛行機が落ち、学校は使えなくなり、校庭には毎日ヘリコプターが離着陸を繰り返し、子どもたちは、プールにも入れませんでした。





学校で練習できなくなり、ピアノ教室をしている部員のご好意で個人宅で、練習を続けていましたが、ある日校長が、


「こんなときだから、コンクールに出るべきではない」


と、突然コンクール出場禁止が出されました。





意味がわかりません。


飛行機が落ちたことと、私たちのコンクールとどうに関係があるのでしょうか。


もし、そのことを、当時日航機の方が聞いたとしたら、むしろ「ご迷惑をかけてすみません、どうぞ出場してください」って言うと思います。





泣いても泣ききれず、大人の理不尽さに、今考えても呆れます。


結局、校長先生の体裁、メンツと、面倒くさいことをなるべく減らしたかったのでしょう。


失礼な言い方ですが、その程度の人に、腹を立てたり、エネルギーを使うのはもったいないのでやめましたが、その程度の人のせいで、二度と出ることのできない、その年の、そのメンバーの、合唱コンクール出場を奪われたのだから、当時は本当におこってました。


なんとかしてくださろうとしていた顧問の先生も、きっとすごく心を痛めていたと思います。





出場はしないものの、聞きに行ったコンクールで、私たちの番のとき、「都合により、出場いたしません」というような、まるで私たちに問題があったようなアナンスを聞いたときの虚しさ。、私たちが出たって別に大したことなかったじゃん、とそのとき改めて思いました。





そんなわけで、こんな小さな被害者も、ここにいますよ。とちょっとお話しさせていただきました。


グチっぽくてごめんなさい。





「日航機」という言葉を聞くと、条件反射で、胸がチクチクします。


いまはそうでもないですけどね。思い出になりつつあります。





当時は、修学旅行などでも、「藤岡から来ました」というと、「あー、飛行機の落ちたとこね」と言われ、それもいちいち癪に障ってました。若かったな~。

坂本九 様

2008.11.29.06:30

おはようございます。わさびです。


昨日はなんとなく眠れなくて夜中に起きてしまいました。最近では珍しいです。


今日は坂本九さんのことなど。





先日、ある仕事からみの飲み会の2次会でカラオケに行きました。私はあまり先立って歌わないので聞き役に徹していたのですが、いよいよ一回りして番が回ってきました。最近はいい曲が多いと思いますが、自分が歌うとなるとむずかしくて楽しめません。だからCDやネットで曲を買う意味があるとは思いますが・・。





何を歌おうかと考えているときにふと過ぎったのが「上を向いて歩こう」です。最近はカバーで「前を向いて歩こう」なんて素敵な曲もあるようですが、この日はそのままこのセレクトをさせていただきました。





歌っているのは「坂本九さん」有名ですよね。


彼は(彼と呼ばせてください)、神奈川県の川崎市出身なのですが、私も川崎に住んでいたこともあり、少しだけ近くに感じます。また彼が亡くなった場所は群馬県の山中、そう日本航空123便墜落事故の犠牲者の一人でもいらっしゃいます。43歳でした。





そしてわさび雑貨からは車で1時間かかりません。


事故当時は(もう無くなってしまいましたが)、近くの学校などが救助隊の基地的存在でもあり、近くの旅館は救助・マスコミ関係者の宿泊に利用され、入口ではお疲れ様です。お疲れ様です・・・という言葉が深夜まで飛び交っていたとの事でした。


当時の私はまだ現在の地には住んでいなかったのですが、たまたま友人が救助関係者と間違われ、その場に出くわしたのです。後日私はその話を聞く事になりました。





ひとしきり下手な歌を歌わせていただいて席に戻ったときは、私の歌など誰も聞いてなく、ただ事故当時の話や、いい歌ばかり歌った人だったなど、彼の話で盛り上がっていました。





川崎と群馬と。なんとなく近い感じがして、もちろん歌も大好きで、歌うときは心をこめて歌います。





仕事の飲み会でしたが、同席したみんなの心がほんの少し温かくなったのを感じる事が出来ました。


九ちゃんありがとう。


そしてこれからも感謝して、大切に歌わせていただきます。





もしよかったら。


しょうがブームは続く・・・

2008.11.28.11:12

今日は、料理で生の生姜を使うついでに、すりおろしたものをコーヒーにも入れてみました。あと、牛乳と、シナモンパウダーも。





ポッカポッカ!!です。癖になりますね。





今年新しく始めたことのひとつに、「アロマ」があります。


ちょっと勉強してかじってみました。遅ればせながら・・・。


広義で言えば、お香もアロマですが、一般的に言われる、精油を用いるアロマテラピーとお香は、違うものですね。


言葉で説明するのは難しいですが、実感としてそうに感じます。





どちらも、私にとってはおもしろいです。





違うけど、遠くはない。お腹でポカポカしてる生姜さんも(笑)





スーパーの香辛料コーナーに最近妙に惹かれます。





まだ、ブログに書いていませんが、今年は食べ物の勉強もして、化学調味料なども極力減らすようにしていて、そんなこんなが、いろいろ自分の中でつながる感覚が好きです。





まったく関係ない本をたまたま同じ時期に読んだら、同じ人が出てきたりとか・・・。





極めて個人的なことなのだけど、自分にとっては転地が動いたぐらいの発見だったり。





そういう経験、きっと皆さんにもあると思います。





そしていつも思うこと。


道は必ずつながっている。


どの道を歩いていても、ちゃんと「じぶん」につながっていて、どの道も無駄な道はない。





なんか話しが逸れたかな?


いいえ、食べ物ネタのブログに、深い意味はほとんどないです(笑)





ちょっと年末モードなのでした。

もうすぐですね、今年も。

2008.11.27.17:39

まだ一ヶ月ありますが。





残り少ない今年を、風邪ひいたり、病気にならずに過ごせますように。





なんでもない毎日が、本当にありがたい世の中ですね。





毎年できない12月の必須科目。


「年賀状」と「大掃除」


サクッといきたいものです。





皆さまお楽しみのクリスマスプレゼントも、まだな~んにも浮かんできません。


唯一「わさびスペシャル」という言葉を今日ふと思い出しました。


そのうち、いいアイデアが浮かぶでしょう。





みなさん、どうぞお元気で。

微妙な変化

2008.11.26.05:09

各カテゴリーの広告写真が少し小さくなってます。


お気づきの方、すごい。





お店の看板、冬バージョン。





納品書の色がもも色になりました。ピンクではなくもも色。








個人的に自分のお店のこういう変化が好きです。



おすすめのお香

2008.11.24.15:25

こんにちは。わさびです。


先ほどお香倉庫から帰ってきました。お香倉庫は涼しいを超えました。寒かったです。温度は12-14℃くらい。群馬の冬も本格的になってきました。





今日のオススメは、HEM ハーモニー。


落ち着いて瞑想できる香りだと思っています。HEMはオーラシリーズなどプラーナ系(気系)のお香をけっこう真剣にやっていると思う時があります。


落ち着きたいとき、瞑想のとき、ヨーガや禅の時、就寝前におすすめです。今なら105円ですのでぜひお楽しみくださいませ。





>> http://wasabizakka.com/?pid=1411456

グリーンディスプレー 夢の話の続き

2008.11.24.07:04

こんにちは。わさびです。


先日はお休みをいただきましてありがとうございました。今日はしっかりとお仕事をさせていただきますので、よろしくお願いします。





先日のかなりレアな話がなぜかおおうけのようです。昔の話に御共感いただけたのか、2色しか表示できないディスプレーに驚かれたのかはわかりませんが、ちょっといい気になって続きを書きます。機械に興味のない方はごめんなさい。





前回のブログでPC88を購入した話しまではしました。その続きです。


PC88は当時は名機でした。だったと思います。なんといっても使えるソフトの数が厖大(ぼうだい)でした。何かしようと考えたときにソフトが必用ですが、その数が当時としては沢山ありました。実際に当時の雑誌などでは人気ランキング上位だったと思います。





ソフトと言えば当時はフロッピーで購入していました。フロッピーディスク、もちろん知ってるよ!という方も多いと思いますが、タイプが色々とあったのを知っている方は少ないと思います。いよいよレア&マニアックな話になってきました。





私が使っていたのは5.25inchのフロッピー。この5.25インチというのは現在一般的にフロッピーと言ったときに想像するものの倍くらい大きな印象のものです。今のプラスチックケースに入っているあのフロッピーは3.5inchだと思います。またそれとは別に規格として8inchやその他の規格がありました。8inchなどは主に業務用の印象かな。


当時の5インチフロッピーはペナペナのビニルケースに入っていて、磁気(フロッピーの記憶媒体部分)の一部はむき出し状態でした。比較的安価で一番流通量が多かったと思います。容量は320k-byteだったと記憶しています。現在とはケタが違いますね。現在のようなフロッピーが一般に出てきたのはしばらく後、当時は容量も小さな3.5inch-2Dや2DDと言われる規格があり、現在の2HDになる前のものがありました。容量が半分くらいです。今は売っていないと思います。





話がそれました。PC88では購入時からプログラミングを楽しめるようにBASICという言語が使えるようになっていて(当時のパソコンはみんな同じですが・・)その言語を使ってプログラムを楽しんでいました。


BASICにも方言(種類)がありました。同じNECのパソコンでも一つではなくPC88のN-88BASICやPC98のBASICなど機種が違うと、言語もチョコッとづつ違っていて、使えるようにする事を移植などと言っていたように思います。ちょっと細かいところは記憶が定かではありませんが・・。





何年もPC88で遊んでいました。


その後PC9801U2という上位機種を購入して同じように遊んでいました。中学生の頃かな。今では普通ですが当時を振り返るとオタクっぽいですね。でも当時のパソコンはなんか夢のボックス! 光っていたように思いますね。テニスの部活で汗を流した後、家に帰ってパソコンでプログラミング、ちょっと変わった子だったかも知れません。まだお香にも出合っていませんしね。
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。