スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大手町の夕べ

2007.06.30.14:35

こんにちは。わさびです。


先週は神奈川、横浜、東京といろいろと動きながら過ごしていました。


普段、1階か2階で寝ている私にとって、ここぞとばかりに、高層階で過ごしたいという気持ちが高まって、少し高い階を選んで過ごしていました。





高いところで寝ていると、やっぱり違いますね。なんか、ちっぴりリッチな気分になったりします。心も大きくなって、すこし解き放たれている感じなのは、私だけでしょうか?


重力のせいかな? 軽いからなー??


空気が薄くて頭がぽやぽやしているのかな??


などと考えながら、仕事はしなくていいやと思っていたのに、してしまいますね。


性というものでしょうか??





美しい夜景と、眠らない街。


でもビルの中ではみんな忙しそうに仕事をしています。バーからは楽しそうな会話と音楽、そして路地の裏街の香り。


異国にでもまぎれたかのような時間を過ごして、でも仕事はして、帰って来ました。


いつもの日帰りの東京への買出し、商談とは違う楽しみを味わってきました。


お客様。また、数ヵ月後を楽しみにしていてくださいね。


期待に応えられると良いのですが・・・。。
スポンサーサイト

好きな季節

2007.06.29.07:30

昨日はとっても暑かったですが、今日はしっとり雨です。


昔からあじさいが大好きです。特に色の濃い青と紫。


屋外でみるバラも好きで2ヶ月前くらいから、外出のたびに目で探しては楽しんでいます。


庭のたちあおいも大好きな花です。うちのあじさいは色は薄めですが、白に中心部のみ濃いピンクのたちあおいとのコントラストがお気に入りです。





あと私の大好きなもの。水を張った田んぼ!


心が晴れるというのかな、目がキモチいいというのかな。うまく表現できませんがとにかく大好きです。





・・・どれも自分の手入れや世話なしにタダで見られるものばかり。ありがたいですね。


どの季節でも、その時々の花や空(とくに夕焼け)を見ては楽しんだり感動したりしているのですが、一年に一度あじさいに会えるこの時期は特別うれしい季節です。

NANDI DIVINE フローラ

2007.06.27.23:11

NANDI DIVINE フローラ。


このお香は、サンプルにつけようかどうか、ものすごく悩むお香です。


まず、マサラ、加えて苦手な方も多いフラワー系。


苦手な方は、サンプルの一本を焚くのさえキツイと思います。


濃くても大丈夫な方、マサラをたくさん買われてる方など選んでおつけしています。





・・・ところがそんな私の心配をよそに、サンプルをおつけした方の反応はよく、次のお買い物でわりと買っていただけます。良さをわかっていただけてとても嬉しくなります。





NANDI。


ジョイにしてもマリカにしてもクセがあり、でもそこが魅力のお香たちです。


一番メジャーなのは、ミストでしょう。


このお香を果たして、爽やかに感じられるかどうか、意見は二分するところです。実は私も数少ない苦手なお香です。


そんなこと書いちゃっていいの?って思われるかもしれませんが、そんな私のコメントぐらいではビクともしないくらい厚い支持を得ているお香なので大丈夫です。お好きな方はこの時期から欠かせませんね。





で、 DIVINE フローラ。


「逸品」です。


ちまちま香るのではなく、空間全体に大きく働きかけるような懐の大きさを感じられるお香です。


マサラというと秋~冬が似合うイメージが強いですが、この時期窓を開け、広い空間に開放させて焚いてみると、また新しい一面に出会えますよ。





そして話ははじめに戻りますが、DIVINE フローラはマサラです。フローラです。


それでも大丈夫な方、ぜひお試しくださいね。

夜景

2007.06.27.20:30

こんばんは。わさびです。今日は神奈川県に居ます。


ここは5階ですが新宿のビル群の灯りがとても綺麗です。外はさすがに都会ですね。賑やかです。田舎暮らしのわさびには、ちとウルサイです。


なんでこっちにいるかは内緒ですが、雑貨屋さんの偵察でも商談でもありません。また機会がある時に書きますね。


今日夜景綺麗です。


もしよかったら窓の外を見てみてくださいね。かぜも最高ですよ。

あると便利なもの

2007.06.27.11:08

コーンのお香をよくたかれる方、小さいトングのようなものがあると、とっても便利ですよ。火が消えてしまって、点けなおすときや置いたとき横に倒れてしまったのをなおすときなど。


私は100円ショップで「薬味三点セット」というのを見つけそれを使っています。喫茶店の角砂糖をはさむのと同じものかな。


ちなみに三点セットについてたすごーく小さいスプーンは、粉わさびをかき混ぜるときに重宝してます。←あっ、わさび。


わさびが特別大好物というわけでもないのですけどね。

買っていただくお香が好きな香りとは限らない

2007.06.25.23:20

これけっこう重要です。


知っている香りを買う場合は別として、はじめて買うお香はどんな香りか分からず買っていただくわけですから。





ですので、どんな香りをイメージしているのか、どんな雰囲気を期待しているのかを商品の流れで読み取るようにしています。





お香に慣れた方なら、Shrinivasのファンタジーや、SACのフェアリードリームスの「やわらかみ」を楽しんでいただけると思いますが、まったく初心者の方が「ふんわり」を期待してこの二つを購入したら「ガツン」とやられてしまうでしょう。





HAMのヒーリングと同じ感覚でPadminiのスピリチュアルガイドを焚かれるとかなり強いと思います。たぶん、求めているのはこちらだろう、とSACのスピリチュアルマスターをサンプルでお付けしてみたりします。





神様のお香をたくさん買っていただいた方には、神聖な香りをお求めなのかも、とバーラト ダルシャンやバクティをお付けしてみたり。





お客様の香りをイメージするうえで、個包装したお香を納品書で確認しながらビニールに入れていく作業はとても大事です。その間に頭の中の香り引き出しが徐々に整理されていきます。


「さすがプロですね」とおっしゃっていただくことがありますが、私はお香屋として誇りを持って仕事をしておりますが、香りのプロだとは思っておりません。聞き香ができるわけではありませんし、お客様のほうがよほどよい鼻をもっていらっしゃると思います。


ただ、たくさんのお客様のおかげで、頭の中の香りの引き出し(お好みデータ?)はとても豊富になりました。ありがとうございます。そして常に大事にしているのは、想像力と創造力。(変なお香屋)


備考欄にひとこと「はじめまして☆」だけでもお客様との距離がグッととりやすくなります。


そうでなければ、香りやその他(ナイショ)を頼ってのコミュニケーション。


長いメールをいただく方はもちろん、何度も買っていただいてる方から10回目くらいに始めてメールをいただくとメチャクチャうれしいです。


しつこいと嫌われますし、サラッとがいいお客様もいらっしゃるので、その辺のバランスも気をつけつつ。


こんな感じでいつも仕事をしております。


変わってますよね、わさび雑貨。


こんなお香屋があってもよし!と自負。

6月ですね。

2007.06.24.15:35

結婚式の話を・・・





日本料理やに勤めていたときのことです。


準備を進める中で、花嫁さんが「ケーキカットのかわりに式でお餅つきをしたい!」と言い出しました。


「・・・」


間に入っていたプロデュース会社の方が、結婚前の花嫁さんは、よくとんでもないことを言い出すけど、だいたい最終的には普通に落ち着くから大丈夫ですよ、と教えてくださり、その通り、お餅つきはなしになり、でも結婚式場とは一味違う手作りの温かみのある式だったことを記憶しています。





その他、式のはじめに鏡開きをしてそのお酒で乾杯。名入りのミニ枡もゲストのプレゼントに。という演出も日本料理やの式にぴったりでした。





退場の際、よく小さなお菓子を手渡す代わりに、和風のお箸をプレゼントしていたカップルもいました。





式場と違い型が決まってない分、お客さまの個性が光り、ムダもなく心のこもった式が多かったように思います。





6月ですね。


すべての花嫁さん、花婿さん。おしあわせに。。。♪

木の香立てプレゼントは今日注文分で終了となります。

2007.06.24.13:03

木の香立てプレゼントは今日注文分で終了となります。





「すべてのお客様に、木の香たてプレゼントさせていただきますね。 初めての方はインド香用のお香たてとして、すでにお持ちのお客様は2箇所目のお香たてとしてラッキーですね。」





こちらのキャンペーンは本日の夜中の12時注文分で終了とさせていただきます。


たくさんのご利用、ありがとうございました。

プロが磨かれて、そして結晶になるか、液状になるか。

2007.06.24.06:59

こんにちは。わさびです。


今日の群馬はすっきりと晴れています。今日一日、きっといいことがあるだろうという気がします。今日のテーマはプロのその先です。





まず私の大好きな作家を紹介させてください。彫刻家の方です。


http://www.suiran.com/


こちらのWhat's NEWS の一番上の段、「上原三千代・展」をクリックしてください。


牛の画像が出ますので、それをクリックしていただけますと、企画展の案内に行きます。





先週、私はこの企画展に行ってきました。このすいらんさんは群馬屈指のすばらしい企画をされたり、スクールを運営されています。社長もクールで素敵な方です。


私もほんの少しだけこのスクールを通して、上原先生と面識があり、先生の企画展には出来るだけ足を運ぶようにしています。





で、どうでしょうか?? 見ていただいてお好きな方も多いのでは??


写真では、厚みやスピード、熟成などを手に取るように感じるのは難しいですが、最高の技術とセンス、時代感、生き方と知性は感じ取っていただけるのではないかと思っています。





私は初日に行きましたので、先生がいらっしゃいいました。少しお話をさせていただいている間、先生はゆったりとした、素敵な時間に包みこまれていました。


そして、来る方、来る方に「ありがとう」「ありがとう」とおっしゃっていたのが印象に残っています。





世界にはいろいろなプロと呼ばれる方がいらっしゃいます。


私はそういうプロの方を2つのタイプに個人的に分けて考えています。「結晶化」と「液状化」です。


何をえらそうになんて思わないでくださいね。個人的なかんがえかたですので・・。





「結晶化」のプロは、日々の仕事を磨いて磨いて無駄をそぎ、そして結晶化してゆく・・完成はないですね。なんておっしゃるタイプの方です。


「液状化」のプロは、その瞬間の仕事を、自己が求める最高域にまで達しさせ、完成を見ます。その後、まったく違う形で、次の作品等に向かっていく方です。


説明がうまく出来ていないですね。ゴメンナサイ。





アートにせよ、スポーツにせよ、仕事のプロにせよ、「プロの仕事は気持ちがいい。」、この一言に尽きると思います。


せひお近くの方、お時間のある方は、上原三千代先生の作品に生で触れていただきたいと思っています。気持ちがよいですよ。





追伸、群馬、すいらんさんでの企画は今日までですが、その後、東京でも開催されます。

サンプルセットが新しくなりました。

2007.06.23.19:21

こんにちは。わさびです。


今日は一日暑かったですね。この時間になって、やっと一息という感じですね。





今日は新しいサンプルセットのごあんないです。


今回は少し迷いました。で、迷った結果ですが、季節のスッキリお香をテーマにしたサンプルをお付けさせていただきたいと思っています。


それぞれ、お客様によって微妙に違うわさびのサンプルですが、どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

まめまめみかん

Author:まめまめみかん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。